脱毛ラボのカウンセリングのときに必要なものとは?

脱毛ラボでカウンセリングするときの持ち物は?

脱毛ラボで全身脱毛するときには、事前にカウンセリングを受けて必ず施術内容について理解しなければいけません。では、実際にカウンセリングをするときには、何か持ち物を持っていく必要はあるのでしょうか。基本的にはその場で契約をするつもりがないのであれば特に必要なものはありません。ただ、契約も考えているのであれば、身分証明書やクレジットカード、そして印鑑などを持っていく必要があります。また、現在他の脱毛サロンに通っているのであれば、そのサロンの会員証などを持参すれば割引になるので一緒に持参するといいでしょう。また、学割を利用するのであれば学生証を持参してください。脱毛ラボにはたくさんの割引サービスがありますので、必要書類さえ持っていけばお得な金額で契約することができます。事前に確認して何を持っていけばいいのか聞いておきましょう。

脱毛ラボのカウンセリングの流れとは?

脱毛ラボでカウンセリングするときには、どのような流れになるのでしょうか。基本的には、カウンセリングでは施術内容の説明や料金の説明、クーリングオフなどについて一通り説明があります。そして、カウンセリングの内容を理解し、料金についても支払いができるのであれば、その場で契約することができます。ただ、その場で一括払いをする必要はなく頭金2万円を持参すれば後日支払いで大丈夫です。もちろんクレジットカードを利用すればその場で一括払いができますし、クレジットカード会社に連絡すれば分割払いやリボ払いが可能になります。実際に全身脱毛すると30万円くらいの料金が必要になりますが、リボ払いであれば毎月5000円程度の支払いで大丈夫なので、その点は心配ありません。ボーナス払いなどで後でまとめて支払うこともできるのでお勧めです。

脱毛ラボでカウンセリングの予約をしよう

ただ、脱毛ラボでカウンセリングをするときには、いきなりお店に行ってカウンセリングができるものではありませんので、まずはきちんとした予約を入れる必要があります。したがって、まずはカウンセリングの予約を入れる必要があるのですが、ネットまたは電話にて予約を入れることができます。電話であれば直接コールセンターの人と話すようになるので、手っ取り早く予約を入れることができます。一方で昼休みなど時間が空いているときがあればネットから予約を入れることもできるので、どちらか好きな方に予約を入れましょう。

参考 大阪で全身脱毛するなら脱毛ラボがお勧めの理由